2012/10/23Tue

~よみがえる社参行列~ 宇都宮城址まつり
by 佐藤 照昭研究員

こんばんは!
北関東しごと総研 研究員の佐藤です。
 
"徒然なるままに"ということで、
日曜日に参加した地元のイベントについてご報告したいと思います。
 
その名も『~よみがえる社参行列~ 宇都宮城址まつり』。
 
このまつりの趣旨は、宇都宮城が一部復旧されたことを契機に、
江戸時代の日光社参を模した行列を核とした
「宇都宮城址まつり」を実施することにより、
宇都宮城一千年の歴史に触れる機会をつくろうというものです。
 
これにより、市民の郷土への関心と愛着を育むことにも繋がります。
 
社参行列では約350人の市民が旅姿の侍や足軽などに扮して、宇都宮の市街地を練り歩きます。
 
 
私は、とあるキッカケで「侍にならないか!」とお誘いを受けまして、
社参行列の一員として参加することとなりました。
 
こうした場でもなければ、侍の格好をする機会などそうそうあるものではないと、
期待に胸ふくらませ、当日を迎えることとなったのです。
 
集合は一条中学校。ここで今回一緒に参加するメンバーと合流。
役柄が記載された紙を受け取ります。


役柄票.png


 

 

 

 

 

 

 

記載されていた役柄は「長持」。

文字を見ただけで、(侍でないことはもちろん)
重要な役どころではないということが伝わってきました。

しかしこれで落ち込むわけにはいかず、気合を入れて宇都宮市役所へ移動。

ここで社参行列のための服装に着替えます。

広い更衣室奥に侍の姿を眺めつつ、末席にスタンバイ。
ベテランの方に指示を仰ぎつつ、慣れない服に袖を通します。


その結果、(予想通り)

 

 

 

 

 

 

 

長持.jpg


という格好に仕上がりました。一兵卒です。

「侍にならないか!」という甘い誘いに乗った自分を恥じつつ、しかしここでも落ち込まない。

前向きに考えれば、「侍」役がきている袴は結婚式で着れるかもしれない。
しかし、いま自分が着ている「長持」役の衣装はまず着ることがない。
非常に良い体験だと気持ちを入れ替え、いざ本番へ。

少し長くなりましたので、続きはまた次回にします。

SHARE:
CATEGORY:
栃木の暮らし

ABOUT

リージョナルキャリア栃木
「リージョナルキャリア栃木」は、リージョンズ株式会社が運営する、栃木での転職をお考えの方々のための転職支援サイトです。今後のキャリア・転職についてのご相談や、ご希望に合わせた求人情報のご紹介を通して、転職のお手伝いをいたします。

リージョナルキャリア栃木

STAFF

佐藤 照昭研究員

佐藤 照昭研究員
栃木で多くの『人』と『企業』との出会いを創出し、一人ひとりの成長に貢献することが私たちの使命です。

高岡 宏治研究員

高岡 宏治研究員
「暮らしたい場所で思い切り働く」の実現をサポートするべく、転職に関わる情報を発信していきます!

高山 綾美研究員

高山 綾美研究員
栃木生まれ栃木育ち。「栃木で働きたい」皆様を全力でサポートします!

RECENT

ARCHIVE

CATEGORY

RSS FEED