地域情報 産直ブログ

グルメ2012.10.16

思い立ったが吉日!宇都宮餃子ハシゴ旅

皆さんこんにちは、リージョナルキャリア栃木の久能です。このブログではまだ一度も紹介していなかった、宇都宮と言えば!の「餃子」。今回無性に食べたくなり、宇都宮の人気店をハシゴしてきてしまいました。思い立ったが吉日、食べたいと思ったら全力で食べに行く!食欲の秋です。


ここ宇都宮では外を歩くと金木犀の匂いがして秋を感じます。とはいえ昼は暖かな日差しが射すものの夜になると肌寒さを感じます。そんな快晴の昼下がり、まず訪れたのが『正嗣(まさし)宮島本店』。宇都宮市民からは絶大な人気を誇るお店です。

▼駅前の大通り横の細い道の先にあるのが本店です
まさし外観.jpg

まさし看板.jpg


メニューは焼き餃子と水餃子のみ(どちらも1人前210円)。野菜の甘みと肉の風味の絶妙なバランスの焼き餃子。皮のモチモチぶりをしっかり味わえる水餃子。水餃子はスープに直接タレを入れて食べます。正嗣は餃子自体ももちろん美味しいですが、オリジナルのタレが絶品です。

まさし餃子.jpg


その後、向かったのはJR宇都宮駅東口すぐにある『宇都宮みんみん駅東口店』。宇都宮の中でも知名度抜群の宇都宮みんみん。昭和33年創業という事で、半世紀以上の歴史があります。

みんみん外観.jpg


オーソドックスな餃子ながらもパリッとしたチョビ羽根も付いています。大きさも程よく、噛むと肉汁が溢れ出ます。「焼餃子」「揚餃子」「水餃子」の3種類のみで、1人前240円。

みんみん餃子.jpg


この駅東口店では、以前栃木出身のお笑い芸人、U字工事さんがお店で撮影をしていまして、たまたま居合わせて直接話をした時に教えていただいたのは、『宇都宮の女の子を「宇ギャル」と呼ぶ』ということでした。これは本当なのか?ネタなのか?ちょっと気になります(笑)


2軒ハシゴして当分餃子は食べなくてもいいやと思った食後でしたが、このブログを書いている今現在はまた食べたくなってきてしまいました。宇都宮の餃子の魅力、さすがです。この餃子を見て、「やっぱり栃木はいいなー、、帰ろうかなー」と思って頂いた方は、ぜひお声掛けください!

この記事を書いた人

リージョナルキャリア栃木

バックナンバー

PAGE TOP

求人検索
地域で探す
宇都宮市 足利市 栃木市 佐野市 鹿沼市 日光市 小山市 真岡市 大田原市 矢板市 那須塩原市 さくら市 那須烏山市 下野市 市貝町 塩谷郡 下都賀郡 那須郡 芳賀郡 河内郡
職種で探す
営業系 事務・管理・企画系 サービス、販売、運輸系 Web・クリエイティブ系 専門職(コンサルタント、金融、不動産) ITエンジニア 電気、電子、機械技術者 素材、食品、医薬品技術者 建築、土木技術者 教育、医療、福祉 その他
業種で探す
IT・通信 金融・保険 メーカー(電気・電子・機械系) メーカー(素材・消費財・医薬・食品・その他) 商社(電気・電子・機械系) 商社(総合商社・素材・消費財・医薬・食品系) 流通・小売・サービス 専門コンサル・ビジネスサービス 広告・出版・印刷・マスコミ 建設・土木・不動産 その他
注目キーワードで探す
グローバル 管理職 幹部 マネージャー スペシャリスト 【キーワードを入力】
相談会情報を探す