地域情報ブログ

その他2023.11.29

栃木県北エリアの特色~矢板市編~

こんにちは。リージョナルキャリア栃木のコンサルタント、簑輪です。

過去3回のブログにて、以下をお送りしてきました。

栃木県北エリアの特色~那須町編~
https://rs-tochigi.net/staffblog/tochigi_20230724.html
栃木県北エリアの特色~那須塩原市編~
https://rs-tochigi.net/staffblog/tochigi_20230905.html
栃木県北エリアの特色~大田原市編~
https://rs-tochigi.net/staffblog/tochigi_20231018.html

今回はシリーズ最後の『矢板市編』をお送りします。

今回も栃木への移住、転職を考えているという方に少しでも参考になる情報をお届けできればと思いますので、最後までお読みいただけると嬉しいです。

矢板市の概要

矢板市は栃木県北東部に位置する面積170.46平方キロメートル、人口約30,600人(2023年11月現在)の市です。

北部は那須塩原市、東部は大田原市、南部はさくら市、西部は塩谷町の4つの市町と隣接しています。

北部には高原山がそびえたっており、市街地はJR矢板駅を中心に広がっています。

矢板駅、片岡駅と2つのJRの駅があり、矢板市を縦断する国道4号線沿いには矢板I.C.があるなど、栃木県北エリアの交通に関して重要な役割を果たしています。

また、矢板市から宇都宮市、日光市、那須町までおよそ30㎞の場所に位置しており、少し足を伸ばせば行きたいところにいけるところも矢板市の特徴の一つです。

矢板市地図.png

矢板市の歴史

昭和30年1月1日に「矢板町」、「泉村」、「片岡村」が合併し、「矢板町」として今の矢板市の概形を形成しました。その後一部地域を隣町に分合し、昭和33年に「矢板市」と市名が変わりました。

平安時代末期から安土桃山時代末期までこの地域を領土としていたのが「塩谷氏」。3代目の時には源平の合戦にて活躍をしています。

5代目の養子であった「朝業(ともなり)」は鎌倉幕府の有力御家人として活躍していましたが、文才を発揮し和歌も詠むなど文武両道の殿様でした。

矢板市のマスコットキャラクターである「ともなりくん」はこの塩谷朝業をモチーフにしたキャラクターであり、その可愛い見た目から市民に広く愛されています。

▽ともなりくん

画像2.jpg

(画像引用:矢板市HP

矢板市の産業

矢板市では農業、工業、商業、観光業が幅広く営まれていますが、中でも農業が盛んです。

│矢板市の農業

矢板市の特産品と言えばりんご。栃木県内№1の生産量を誇る矢板市のりんごは甘くて美味しく、首都圏からわざわざ買いに来る方もいらっしゃいます。

矢板市のりんごの特徴は「樹上完熟」と「地域直売」の2点です。

矢板市では標高の低い土地でりんごの生産ができることから、降雪や寒波などの冷害の影響を受けることなく、樹についたまま熟させる「樹上完熟」が可能です。

また、矢板市のりんごはほとんど市場に出荷されず、りんご園での直売や道の駅などでしか買うことができません。矢板に来ないと食べることができない「地域直売」のりんごなのです。

▽矢板市のりんご

画像3.jpg

(画像引用:矢板市HP

高原山の伏水で生産されたお米も美味しく、「矢板たかはら米」というブランド米も販売されています。

矢板市の教育

矢板市には小学校6校、中学校4校(分校、県立中学校含む)、県立高校2校、私立高校1校があります。

中学校は全校生徒500人強を誇る矢板中学校が市内イチのマンモス校であり、各部活動でも県大会出場常連となっています。

矢板中学校の特色ある取り込みとして「GIGAスクール」があります。

GIGAスクール構想」とは、文部科学省が推進する「1人1台端末と高速大容量の通信ネットワークを一体的に整備」し、充実した教育ICT環境を実現するための取り組みですが、矢板中学校では「ICT機器の有効活用による学力向上」を掲げ、授業でのICT機器の活用を積極的に進めています。

高校については栃木県北唯一の私立校である「矢板中央高校」があり、栃木県北エリアに住む多くの学生が通っています。

同校は県内有数のスポーツ校でもあり、中でもサッカー部は全国高校サッカー選手権大会に10回以上出場する程の強豪校です。今期も栃木大会を制覇し、選手権に出場します。

▽矢板中央高校

画像4.jpg

(画像引用:矢板中央高校HP

公立高校では矢板東高校がありますが、こちらは県北有数の進学校です。県立高校でありながらも付属中学校を有しており、県北エリアでは唯一の中学受験が必要な中学校となっています。

まとめ

矢板市は、栃木県北において交通のハブとなるような場所です。インターチェンジや2か所の鉄道駅もありどこへ行くのにも行きやすい場所となっています。

「程よく田舎に住みたいけれど、交通の便がいいところがいい」とお考えの方にはピッタリな場所ではないでしょうか。歴史も感じられ、美味しい食材もある矢板市のご紹介でした。

※参考(最終閲覧日:2023年11月29日)
・市の概要:矢板市HP
・統計情報:矢板市HP
・人口情報:矢板市HP
・矢板のこと:矢板市移住定住応援サイト
・学校の特色ある取り組み:栃木県HP
・過去の戦績:矢板中央高校サッカー部HP

▼栃木県矢板市勤務の求人はこちら

矢板市の転職・求人情報|リージョナルキャリア栃木
thumbnail
矢板市の転職・求人情報一覧ページです。U・Iターン転職、栃木での転職を支援するリージョナルキャリア栃木。上場・大手・優良企業を中心に、栃木本社企業に特化した豊富な正社員求人を扱っています。非公開求人のご紹介の他、専任コンサルタントによる面接対策、転職ノウハウのご提供など転職活動をサポートします。【完全無料】
https://rs-tochigi.net/job?search_city1=10

※この他にも栃木県北における求人が多数ございますのでお気軽にお声かけください。

▼栃木専任のコンサルタントへのキャリア相談はこちら

個別キャリア相談会 開催一覧

▼栃木の公開求人はこちら

栃木求人 一覧

この記事を書いた人

コンサルタント 
簑輪 翔太

バックナンバー

企業

2024.03.01

【企業紹介】栃木本社ロボットSIer 新エフエイコム株式会社

こんにちは。リージョナルキャリア栃木のコンサルタント、高山です。 突然ですが皆さん、「ロボット」と聞くと、子供のころに見ていたアニメを思い出してわくわくしませんか? 近未来のように感じていた言葉ですが、最近はずいぶんと身近な存在になりました。 例えばものづくりの工場では、ロボットによる自動化が生み出

イベント

2023.11.15

お正月に家族みんなで応援したい栃木県出身ランナー

こんにちは。リージョナルキャリア栃木のコンサルタント、高山です。 2023年10月9日、大学学生三大駅伝の初戦となる出雲駅伝を皮切りに、駅伝シーズンが幕を開けました。 出雲駅伝、さらにその後の11月5日に行われた全日本大学駅伝でも駒澤大学が優勝。来たる2024年1月2日~3日の箱根駅伝を前に、同大学

その他

2023.11.02

【体験レポート】東京出張に便利なコワーキングスペース「LIBPORT(リブポート)浜松町」

こんにちは。リージョナルキャリア栃木のコンサルタント、鎌田です。 皆さんは出張先で「ちょっとパソコン仕事をしたい」というとき、どのような場所を利用していますか? 普段は街中であればカフェ、駅(ローカル線の)であれば待合室を利用している私ですが、先日出張で東京を訪れた際、浜松町駅近くのコワーキングスペ

イベント

2023.10.27

宇都宮餃子祭り2023イベント情報~宇都宮餃子祭り2022を写真で振り返る~

こんにちは。リージョナルキャリア栃木スタッフです。 11月も目前に迫ってきた今日この頃、今年もあのイベントの開催が近づいてきました。 そう、宇都宮餃子祭りです! 例年は11月1週目の土・日2日間の開催ですが、今年は金・土・日の3日間(11月3日~5日)開催されるようです。 この宇都宮餃子祭りは202

その他

2023.10.18

栃木県北エリアの特色~大田原市編~

こんにちは。リージョナルキャリア栃木のコンサルタント、簑輪です。 過去2回のブログでは『栃木県北エリアの特色~那須町編~』と『~那須塩原市編~』をお送りしてきましたが、今回はシリーズ第3弾、『~大田原市編~』をお送りいたします。 今回も栃木への移住、転職を考えているという方に少しでも参考になる情報を

他の記事を検索する

検索

ページトップへ戻る